2015 Round4 8/9

タナボタでも勝ちは勝ちよ。

  2015年8月9日 TOKORO’S Challenge Cup Round4が無事終了しました!
猛暑の中ですが、比較的涼しい風が吹く最高のコンディションにて開催されました。

  今回はプレッシャーに弱く、終盤でポジションを落とす事の多かったマキバオー選手が、 コーダイ選手のペナルティでタナボタの勝利。かなりチャンピオンに近づいた感がありますが、油断は出来ません。最終戦が楽しみですね。

暑い中、熱中症にも負けず、みなさん元気にレースを盛り上げてくれました。ホントお疲れ様でした。

  ランキングトップの山田選手が不在の為、追うコーダイ選手、マキバオー選手が他のレースとのダブルエントリー(コーダイ選手は4つにエントリー!)して、万全の体制でレースに望んでいました。(猛暑でバテるとも思うのですが・・・)
万全の体制で乗り込んだのが災いしたか、コーダイ選手は終盤トップに立つ切れた走りがタイム超過ペナルティを取られ、あえなく5位に沈み、タイトルが遠のく結果に。やっぱり持ってないのかと誰もが思った直後のFOCクラスで見事優勝! K-16初優勝を飾ってくれました。今日は持ってる男だった!

ナカムラ選手はマフラーを交換し、低中速がアップ。上位を猛追する予選タイムを叩き出し、ダートトラックでトレーニングしたあず選手も軽快な動きを見せてくれていて、 久しぶりの参戦のもとい選手も期待してましたが、それぞれ転倒し順位を下げてしまいました。う〜ん残念。

けいちゃんぱぱ選手、BOB選手は着実に走って高ポイントを獲得。

初参加のRYO選手、はるぞー選手は、レースベテランらしくしっかり表彰台をゲット。最速男OKP選手には、しっかりスタートを盛り上げていただきました。

さあ次は早いもので、最終戦です。

天候もツーリング、ドライブに最適な季節ですので皆様のお越しをお待ちしています。

Round4 レース結果(DRY)
Pos. No. 名前 チーム BEST LAP 予選タイム(順位)
1 69 マキバオー♪ 鉄フレーム会 56.720 56.976(2)
2 7 RYO   57.094 58.124(4)
3 5 はるぞー MTG Racing 57.017 58.659(5)
4 8 OKP   56.443 56.916(1)
5 6 コウダイ JARI&天然童子RT 55.714(基準タイム超過) 57.322(3)
6 2 けいちゃんパパ いのねかい 59.131 59.710(9)
7 4 Bob   01:11.128 01:07.978(10)
8 11 ナカムラ 50年会 01:02.918 58.668(6)
9 1 もとい もとい+まさみ 01:01.918 58.852(7)
10 1 あず いでほんだ 58.868 59.593(8)
年間ポイント ランキング(第4戦現在)
Rider Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 累計
マキバオー♪ 1 18 18 25 - 62
山田宏 25 - 25 - - 50
コウダイ 2 25 15 8 - 50
あず 15 8 6 1 - 30
けいちゃんパパ 8 4 8 6 - 26
ナカムラ 6 6 4 8 - 24
RYO - - - 18 - 18
セキネ 18 - - - - 18
はるぞー - - - 15 - 15
UGAちゃん - 15 - - - 15
OKP - - - 10 - 10
石崎 貴広 - - 10 - - 10
イッシー - 10 - - - 10
しろぽん 10 - - - - 10
Bob - - 2 4 - 6
クレタ安田 4 - - - - 4
Fastest Speedster - - 3 - - 3
ハンゾー 3 - - - - 3
狩野 - 3 - - - 3
だいちゃん - 2 - - - 2
イーグル - 1 - - - 1
わら - - 1 - - 1
  • 年間ポイント制
    各レース 1位25pt 2位18pt 3位15pt 4位10pt 5位8pt 6位6pt 7位4pt 8位3pt 9位2pt 10位1pt  最終戦は5ptアップとなります。
    同ポイントの場合はベストラップ順となります。
  • 画像をもっと見る。

SNAKE MOTORS MOTORCYCLEは、GENEFICによって製造販売しています。
logo
Copyright (C) 201X GENEFIC LLC. All rights reserved
scri後