header

レース紹介 エントリー 賞典 レンタル車両 カップ車 オーナー車 レース規則

2015 第2戦!
楽しい週末
過ごせましたかー!

2015 Round2 4/26

パドックでも楽しみましょう。

  2015年4月26日 TOKORO’S Challenge Cup Round2が無事終了しました!
当日は、これ以上望めないグッドコンディション。春は気持ちがいいですね。

  今回は野菜ソムリエの資格を持つCLIP愛ちゃんのピクルス教室を開催。このレースイベントは女性の方が沢山いらっしゃってますので、こんなイベントで皆さんと仲良くなりたいと思ってます。

青木宣篤氏ついに出場か???。

  「エントリーしたいけどツナギ持ってないよ〜。」
そんな方に、数、サイズに限りがありますがレンタルツナギもご用意できます。
今回もお二人分ご用意しました。どんなツナギになるかは在庫次第なんだけど、何と今回は青木宣篤さんの実際MOTOGPで着用したツナギをレンタル!サイズもぴったりでしたね。ご本人との記念撮影するダイちゃんさん。こんなサプライズもあるかもしれないですよ。ツナギがない人でも是非ご参加くださいね。
(ツナギなどウェアのレンタルは宣篤さん主宰するトレックスポーツからのレンタルになります。)

勝ってもイジられる。常連さんはツライよ・・・。

  肝心なレースですが、前戦と違って公式練習、予選、決勝と殆ど転倒無し。メカニックは楽させてもらいました。

  そんな中、予選トップと3位の2人(マキバオー選手、ナカムラ選手)がマイマシンでの参加と、やはり自分のマシンを作り上げていくとタイムも上がってきますね。

決勝レースは好スタートを切った常連のコーダイ選手がそのままチェッカー。彼はたまにテレビでも見かける役者さんでサーキットのいじられキャラ。いつもレースでは何かやらかして盛り上げてくれます。予想に反し淡々とトップをキープする走りに「まさかそのままゴールしないよね」的な雰囲気がサーキット全体を包みます。

  空気の読めないコーダイ選手がそのままゴール。当然皆さんにいじられますが、祝福を込めた愛のいじりでした。コーダイ選手おめでとうー。前日からの手伝いもしてくれてとても助かってますよ。

今回初めて参加してくれた方も楽しい方も多く、レースを盛り上げていただきました。次回も新しいキャラクターが現れる事を楽しみにしています。表彰台に立つことだけが目的じゃないですよ。皆さん楽しみましょー。

詳しいレポートは後日スネモNEWSで報告しまーす!

番外編。FOCクラスにK-16がエントリー

  今回はワンメイクレースだけではなく、CBR150なども参戦するFOCクラスにもエントリー。
ライダーはワンメイクを制したコーダイ選手。
予選トップ通過でしたがスタート決まらず、トップから離れてしまいましたが徐々に追い上げ3位フィニッシュ。おめでとうございます。
ある程度改造が許されるクラスなので、今後のカスタムに注目しましょう。コーダイ選手のように他のクラスにK-16で挑戦も楽しそうですよ。

  • 画像をもっと見る。
  • Round2 レース結果(DRY)
    Pos. No. 名前 チーム名 BEST LAP
    1 5 コウダイ JARI&天然童子RT 57.753
    2 69 みどりマキバオー♪ 鉄フレーム会 57.379
    3 8 UGAちゃん 間瀬サーキット2輪代表 58.315
    4 4 イッシー イッシーマシン 59.751
    5 6 あず ちーむいでほんだ 59.037
    6 11 中村勝也 ナカムラ 59.652
    7 3 けいちゃんパパ いのねかい 1:00.5
    8 7 狩野 フラーのエレキメンテナンス 1:00.6
    9 2 だいちゃん Moto Tomy 1:00.5
    10 1 イーグル Moto Tomy 1:07.7

SNAKE MOTORS MOTORCYCLEは、GENEFICによって製造販売しています。
logo
Copyright (C) 201X GENEFIC LLC. All rights reserved
scri後