header

レース紹介 エントリー 賞典 レンタル車両 カップ車 オーナー車 レース規則

TOKORO’S Challenge Cup 2014 Round5最終戦
ついにチャンピオン決定!!

初代チャンピオンはミヤサカ選手!副賞のK-16を見事ゲットしました!
来年は、このマシンでディフェンディングチャンプとして参戦します。彼を倒すのは誰だ〜。

2014年11月2日 TOKORO’S Challenge Cup Round5最終戦が無事終了しました。
前日はかなりの降水量が降りましたが、当日は朝から快晴と最終戦に相応しい天気となりました。
今回のパドックサービスは、汐留のBar Olivieroから生ハムが振舞われ、長蛇の列が。生ハムパワーでアクセルも開いたかな。
出場者も 今回2台の新たな自車での参戦があり最終戦を盛り上げてくれました。それぞれ個性的な改良を加えてタイムを短縮しており、もうレンタルでは勝てないレベルとなってきましたよ。
ショップさんの参戦も噂され、来年何台増えるか楽しみですね。

チャンピオンにはK-16が贈呈されるという事で、回を追うごとに白熱してまいりましたが、プレッシャーがかかっているのかランキング1位のミヤサカ選手が予選で転倒。波乱の予感でスタートした決勝は、またもや新しい刺客、宮澤選手が優勝。最速PINK選手は、転倒から猛烈な追い上げで2位。着実に走ったミヤサカ選手が3位に入り、栄冠を掴みました。常連の女性ライダーあず選手も転倒がなければ上位に食い込んできたかもしれませんね。とにかくエントラントの方々が、全戦怪我もなくシーズンを終えることが出来、ほっとしています。

1年間応援誠にありがとうございました。来年は多くのエントリーがあることを願っています。一緒に遊びましょうねー。

詳しいレポートは後日スネモNEWSで報告しまーす!

  • 画像をもっと見る。
  • Round5 レース結果(DRY)
    Pos. No. 名前 BEST LAP
    1 7 宮澤 誠 56.761
    2 3 PINK 54.816
    3 2 ミヤサカ 57.403
    4 8 たっくんパパ 58.227
    5 4 ハヤト 59.177
    6 1 ハンゾー 58.999
    7 5 よしひろ 1:01.021
    8 11 ナカムラ 1:02.023
    9 6 あず 58.124
年間ポイント ランキング(最終成績)
Rider Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 累計
ミヤサカ - 10 10 - 5 25
PINK - - - 10 7 17
コウダイ 7 7 3 - - 17
ハシモト - 5 7 5 - 17
宮澤 誠 - - - - 10 10
ZENの父ちゃん 10 - - - - 10
OKP - - - 7 - 7
あず 3 3 - - - 6
鹿取宏道 - - 5 - - 5
たっくんパパ - - - - 3 3
ハンゾー - - - 3 - 3
ハヤト - - - 1 1 2
ロード - 1 - - - 1
わら - - 1 - - 1

SNAKE MOTORS MOTORCYCLEは、GENEFICによって製造販売しています。
logo
Copyright (C) 201X GENEFIC LLC. All rights reserved
scri後